半ドン


半ドンって言葉も古いよな。ともあれ今日は午後を休みにして家に帰ってきた。仕事の区切りがついたからだ。ホントは年末までの予定だった仕事が発注元の都合で一週間延びて終わったわけ。といっても続きの仕事は来週から始めることになっているのでホントに谷間の一日なのだ。
新しいことを試みようと思っているから勉強することがたくさんある。僕は新しいことをやるのが大好きなのだが、世の中そういう人は案外少なくて、仕事のパートナー探しに苦労している。言われた通りやるのはそりゃ楽だろうけど、そんなの仕事じゃないと思うのだが。
しかし黙々と仕事をするのも結構疲れる。人を育てなければいけないとつくづく思うのだった。

カテゴリー: 働き方, 日々 パーマリンク