11月の読書記録


身辺がざわついてあまり読書をする気分じゃなかったな。もっと本を読みたいんだけどね。

2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:472ページ
ナイス数:18ナイス

意識と脳――思考はいかにコード化されるか意識と脳――思考はいかにコード化されるか感想
脳の物理的な現象から意識の存在を探っていくボトムアップの手法は将来間違いなく意識というものを解明するだろうと感じた。そしてそれは意識というものを機械の中に出現させることにもなるかもしれない。脳の仕組みを考えるのにとても刺激になる本だった。
読了日:11月23日 著者:スタニスラス・ドゥアンヌ
アイヌ学入門 (講談社現代新書)アイヌ学入門 (講談社現代新書)感想
北海道に生まれ育ったのにアイヌのことはほとんど知らないんだなと改めて感じた。北海道を中心に、東北地方からアムール川地域、カムチャツカにまで広がっていたアイヌの文化。もっと掘り起こして学ぶ必要があるのではないかと思う。
読了日:11月17日 著者:瀬川拓郎

読書メーター

カテゴリー: 学び, 技術・科学, 日々, タグ: パーマリンク