どういうジャンルと言ったらいいんだろう。写真集でもあり、詩集でもあり、歌集でもある。こういう歌集、僕は大好きだ。

言葉を紡ぐ時に消費するエネルギーが見えるようだ。

そんな風に僕も言葉を研きたいと思った。

形而下の海
工藤 弥生

形而下の海

by G-Tools