読了:1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術


昨日、この本の読書会に行って、エッセンスを学んできた。で、今日改めて読んでみたら最初から最後までたぶん30分くらいで読めた。というのは昨日の読書会のワークでこの本の内容がほぼ把握できていたからで、これは実際に役に立つと思った。

やり方はこの本に書いてあるとおり。ポイントは三分割マップを書いて、要所要所を読むということだ。要所というのは偶然開くページにあるキーワードだ。これを6か所くらい見つけ、その本を読む目的を明確化してポイントを中心に読んでいくのだ。うまく言えないが、この本のとおりにやってみるとどんどん内容が頭に入る気がする。

勉強したい専門的な領域があるので、そういう本を10冊くらい買って(これがハードル高いな)この本の手法で読んでみようと思った。

読書会は楽しい。ちょっとお金がかかるけどどんどん参加していきたい。

1冊20分、読まずに「わかる! 」すごい読書術
渡邊康弘

1冊20分、読まずに「わかる! 」すごい読書術
アクションリーディング 1日30分でも自分を変える 月のリズム ポケット版 未来から選ばれる働き方 (PHPビジネス新書) たった2時間で目覚める英語 リストマニアになろう! 理想の自分を手に入れる「書きだす」習慣
by G-Tools

カテゴリー: 学び, 思考, 日々, タグ: , , パーマリンク