読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

健康 学び 日々

読了:ケトン体が人類を救う

投稿日:

妊婦さんで糖尿病に苦しんでいる人がどれくらいいるのかはわからないが、糖尿病と診断されても安全にお産ができるヒントがこの本に書かれている。

ヒトがエネルギーを得る方法はブドウ糖を燃やす方法と、ケトン体という脂肪を変換したものを燃やす方法がある。現代の食事は糖質からエネルギーを取るのが当たり前になっている。米からして糖質の塊である。そして街には甘いものがあふれている。我々は糖質を食べてブドウ糖を燃やして生きている。しかし糖質の摂りすぎは糖尿病という落とし穴を持っている。落とし穴に落ちたら、そして落ちたくないのなら糖質を制限してはどうか、という話である。

僕は医療者じゃないので具体的な内容は本を読んで欲しいが、メタボの僕も糖質制限を試してみようかと思った。

よく知りたいという人はこことかここを見るといいかもしれない。僕もきちんと勉強しながら健康的にダイエットしてみようと思う。

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)
宗田 哲男

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)
人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書) 炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書) 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな (単行本) 糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書) 食品別糖質量ハンドブック
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-健康, 学び, 日々,
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.