読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

MySite ThisSite 思念波 日々

僕がメンテできなくなったら

投稿日:

このブログは、

  • ドメイン名を毎年更新している。毎年にしているのは更新を忘れないため。
  • レンタルサーバ上に構築している。毎年使用料を支払っている。

のだけれど、ふと、僕がメンテできなくなったらどうなるのだろうということを考えた。

家族には更新方法を教えていない。それは家族の問題意識が薄いから更新忘れということが起きるかもしれず、任せられないからである。同じドメイン内に家族のブログもあるが、もしものことは考えていない。

まだ僕自身何かかがどうなるということはないのだが、マニュアルを作っておいたほうがいいかなと思い始めた。

特にドメインの更新は忘れると事実上使えない状態になってしまうものだから管理に注意がいる。

ブログデータのバックアップも考えておいたほうがよさそうだ。

うーむ。結構めんどくさいな。

というわけでなかなかマニュアル作りは手がつかない。

もしも死んでしまったらこのブログは多分永久に見ることができないものになってしまうのだろう。それはそれでいいかもしれないけど、できれば残したいという気持ちもある。

こういう情報の遺産相続的なことはひょっとしたらとても大事なことなのかもしれないと思う。相続サービスってどこかにあるのかな?







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-MySite, ThisSite, 思念波, 日々

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.