この本は紙の本で一度読んでいるんだけど、本自体は札幌にある。Kindle Unlimitedを文飾していたら見つけたのでダウンロードして再読した。

ゼロから1を作る時、デザイン思考がどうしても必要になる。今、日本お企業に必要なのはまさにそういうことではないかと思う。単純にビジネスのロジックに乗っているだけでは何も変わらない。変わらなければ座して死を待つようなものだと思う。デザインの思考では評論は意味がない。ものを作り出してなんぼなのである。左脳のロジックに偏りすぎたビジネスを右脳のイメージもバランスよく使う形にする必要があると書かれている。ざっくり言えばそれがデザイン思考である。

この本にはデザイン思考のための考え方やテクニックが詰まっている。何度も読み返してみたい本である。

筆者のブログ:ビジネスとデザインの交差点

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由
佐宗 邦威

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由
デザイン思考が世界を変える (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 問題解決に効く「行為のデザイン」思考法 発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法 これからのマーケティングに役立つ、サービス・デザイン入門 -商品開発・サービスに革新を巻き起こす、顧客目線のビジネス戦略 ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2016年 04 月号 [雑誌] (デザイン思考の進化) 超図解「デザイン思考」でゼロから1をつくり出す クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法 独創はひらめかない―「素人発想、玄人実行」の法則 システム×デザイン思考で世界を変える 慶應SDM「イノベーションのつくり方」 実践 デザイン・シンキング
by G-Tools