Amazonの月額定額読み放題が始まったのはいつだったか。今月だと思うんだけど、これは本好きには恐ろしいサービスだ。全ての本が読み放題というわけではないのだが、読み放題の本は12万冊あるという。僕は小説はKindleで読まないという縛りをかけているのだが、それが破れるのも時間の問題かという状態。

新書やビジネス書の類でちょっと面白そうだと思ったらすぐにダウンロードして読み始めてしまう。外を歩く時はiPhoneの読み上げ機能で聞き続ける。これまでにも増して読書漬けになっている。

何れにしても楽しいことこの上ない。こうやって限界費用が限りなくゼロになっていくと生活は大きく変わってしまうに違いない。

全く恐ろしい(と言いながら次に読む本を物色してしまうのだ)。