読了:<インターネット>の次に来るもの


BECOMING,COGNIFYING,FLOWING,SCREENING,ACCCESSING,
SHARING,FILTERING,REMIXING,INTERACTING,TRACKING,
QUESTIONONG,BEGINNING

12のワクワクさせられる未来が語られている。20年後、これらのすべてが当たっているかはわからないが、大半は当たっているのではないかと思う。あるいはこれらの概念が陳腐に見える世界がやってきているかもしれない。

僕にはその未来が見られるだろうか。楽しみである。

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則
ケヴィン・ケリー 服部 桂

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則
さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について (中公新書ラクレ 560) サードウェーブ 世界経済を変える「第三の波」が来る (ハーパーコリンズ・ノンフィクション) 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書) テクニウム――テクノロジーはどこへ向かうのか? ヒトはどこまで進化するのか VRビジネスの衝撃―「仮想世界」が巨大マネーを生む (NHK出版新書 486) 未来化する社会 世界72億人のパラダイムシフトが始まった (ハーパーコリンズ・ノンフィクション) 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書) シンギュラリティは近い [エッセンス版]―人類が生命を超越するとき 人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き
by G-Tools

カテゴリー: 技術・科学, 日々, , 社会 タグ: , パーマリンク