読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

日々

ハッとする日

投稿日:

6月も終わりである。もう今年も半分終わってしまったのだ。

年々時の経つのが早くなっていく。やらなければいけないと思っていることがいくつもあるのに全然できていない。と言って切迫感のようなものがあるかといえばそうでもない。毎日ぼーっとして過ごしているのだからこんなことではいけないのだ。

やりたいと思っていることの一つはSwiftを使ってiOSのアプリを作ることだ。一度手をつけたのだがそれからすでにマイナーバージョンが2回くらい上がっている。買ってある本がどんどん古くなっていく。このままではiOSの開発者サイトを読まなければならくなる。英語の技術ドキュメントは読めないことはないが厳密なところが曖昧にしか読めないので困る。そもそも英語は昔から苦手なのだ。だから英語も勉強したいと思っているがこれもとても必要に迫られているというわけではないから手につかない。

一昨年までは放送大学で勉強していたので今頃は単位認定試験のために追い込みをしていた頃だった。何か学ぶというのは楽しいしやってる感があるのでよかった。一昨年単位が揃って卒業してしまったが、専門の単位を残しておいて卒業しない手もあったななんて今頃思っている。専門外の科目にも結構面白そうなものがある。在学していればインターネットでいつでも講義を見られるのだ。失敗したなあ。

今年の後半はサラリーマン人生に一区切りをつけることになる。実態は去年からほとんど給料をもらいながら遊んで暮らしているようなものなのだが、そろそろ次の仕事を本気で考えなければならない。そのために勉強したいこともある。読もうと思っている本もある。

本格的に腹をくくって毎日前進していかなければ。。。

そんな意味でもハッとする日なのであった。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-日々

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.