さよならYS-11 31日にセレモニー 新千歳空港で(北海道新聞)
いよいよ北海道から居なくなってしまうんだなあ。よく仕事で函館や釧路に行くときに乗ったっけ。発電用のエンジンがないから駐機中の機内空調がきかないので夏場は離陸するまで機内が暑い。そのためかひとまわり小さめのウチワが各座席に置いてあって、これは持ち帰り可だった。機内が狭いから小さいウチワなんだろうけど、小さいウチワは旋風効率というようなものが悪いので疲れるのだ。
でも、涼しげな青い海のイメージのもので、僕は乗る度に毎回もらってきていたものだ。何枚かあったはずだけど、どこにいっちゃったのかなあ。
道内便の飛行機が結構利用されているということは、北海道はやっぱり広いということだな。