読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

おもしろ 学び 思考 日々

AmebaとFlash

投稿日:

Amebaのアカウントを作ったわけ

僕はAmebaに全然興味がない。大好きな有名人はいるし、その人のブログがAmebaだったら見ることはあるけど、Amebaだからリアクションはできない。そういうところが僕は面倒臭い。クローズドなブログは基本スルーだ。

そんなわけで関係ない生活だったんだけど、とある理由でAmebaにブログを作っている人を知り合いに持つようになった。Amebaに慣れている人だとFacebookに連携していたりするので、そっちにリアクションするんだけど、ブログ初心者だったりするとそういうこともよくわからなかったり、初心者じゃなくてもあえて繋がなかったりということもあるようで、どうしてもAmebaにリアクションせざるを得ないことが出てきた。それで渋々Amebaのアカウントを作った。

なんか色々面倒臭い

Amebaは無料のサービスだから、基本の画面がすごくごちゃごちゃしている。あと、ピグとかよくわからないサービスもある。要するにマネタイズのためだ。まあ好きな人はいるんだろうけど、僕にとってはどうでもいい。

どうでもいい以前に、メッセージが送られてきたなんだかのサービスにFlashを使っているというのでひっくり返った。今時Flashって。

多分スマホにも対応しているはずだから、スマホのアプリはFlashじゃないはずだ。だってAppleなんか昔からFlash大嫌いだしね。なのになぜPCの画面でFlashを使わなきゃならんのだ。わけがわからない。

というわけで

僕はアカウントを作って、ブログにはここのブログのアドレスを書いた記事を一つだけ置いてある。

これで一応いいねもできるしコメントも書ける。

良いこともあった

とても面白いブログを見つけることができた。

アンちゃんから見るニッポン

このブログがとても面白い。かっこよくて日本が大好きな大学の先生のブログだ。英語併記だから英語の勉強にもなる。

このブログを知ったのは「和製英語」に関する記事が面白いというFacebook友達の情報からだった。言葉の専門家だからとても深い洞察がある。多分日本語っておもしろーいと思うだろう。

僕はアンちゃんのファンになってちょこちょこコメントを書くようになった。

Amebaはいまいちだけど、とてもいい書き手もいるんだなと見直した。

いい書き手を探してAmebaを探索するのも悪くないなと思った。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-おもしろ, 学び, 思考, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.