読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

おもしろ 学び 思考

エムグラム診断をやってみた

投稿日:

エムグラムってなんだろう?

エムグラムのサイト

一言で言うと、「性格を科学する」ってことか。それってなんだ?

まあ、こう言うのっていろんなところにあるけど、多分クラウド上に独自の診断プログラムを置き、性格情報を管理して、個人がどこか必要なところに開示できるようにしようって試みのように見える。

105問のアンケートに答えると、こんなのが出てくる。

  • 自分の8つの特徴的な性格
  • 深層性格
  • 相性が良い相手と知り合う確率

nyaoの8性格

こんなんでましたけど〜(古い)。

  • 頭の回転早すぎ
    ふーん。そんなことはないような気がするけどなあ。どっちかって言うと鈍いと思っている。
  • 協調性が高い
    これはまあまあ当たっているような気がするんだけど、後から出てくる一匹狼と相反するような。
  • 新しいもの大好き
    これは当たってるね。本当に大好き。好奇心だらけ。
  • 一匹狼
    これもあたってはいる。一人で何かやる方が好き。とはいえ世の中それだけじゃ渡っていけないので協調性もある。と。そんなところか。
  • かなり繊細
    そうです。デリケートです。傷つきやすいです。ガラスのハート。
  • そそっかしい
    自分では注意しているつもりでも大事なことがスポッと抜けることがあるかも。
  • 誘惑に弱い
    弱いです。
  • 合理主義者
    うーん。そうかなあ。合理的じゃないことは好きじゃない方ではあるけど。

nyaoの深層性格

「話しかけることを嫌がる印象を与える」ってなんだろう?

よく言われるのは集中しているときは声をかけるなオーラが出ていると言われるが、そのことだろうか?

「知性だけでなく、感性・感情も尊重できるようになれば、ますます広く豊かな人間関係を構築できるようになるでしょう。」か。家族に聞いてみよう。確かにそう言うところがあるかもしれない。

nyaoの相性の良い相手の存在確率

0.068%

1469人に1人

だそうです。一生に付き合う人の数を考えると滅多にない感じになるけど、例えば札幌180万の中には相当な数がいるってことにはなる。てことだね。

まとめ

こう言うのって把握しておくと仕事探すときとかにいいかもね。他にも自分の強みを知ることができるストレングスファインダーとか、自分の徳性を知ることができるVIAとか、就職活動やるときには知っておくといいかもしれない。

自分の意外な一面を知ることができるかもしれないよ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-おもしろ, 学び, 思考
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.