読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

社会

過失じゃなく悪意だと思われても仕方がない

投稿日:

asahi.com : 社会
患者240人分の情報、HPに掲載 高知県立安芸病院

 高知県安芸市の県立安芸病院(町田健一院長)に入院した患者約240人の名前と病名が書かれた医療情報が、昨年夏、インターネット上に流出していたことが29日、分かった。数十人のがん患者については本人への告知の有無も記載されていた。別の病院に転勤した薬剤担当の職員(59)が、仕事上の資料として作った患者データを自分のホームページ(HP)に掲載したことを認めている。県は昨秋、この職員を厳重注意処分にしたが、患者への謝罪や説明はしていないという。

こんなの悪意としか思えない。プライバシーというモノ自体がまるで理解されていないのだろうけど、厳重な対処が必要だと思う。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.