「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

思念波

コンプライアンスで危機感

投稿日:

Matzにっき(2008-03-11)

とはいえ、最近はSOX法だか「こんぷらいあんす」だかで

  • ノートPC持ち出し禁止
  • PCの業務外利用禁止
  • Webアクセス制限
  • 業務日誌必須

など、公私混同とか技術者の自由とは別の方向に進みつつあるようで、 そこはかとない危機感がある。

これ、いろんなところで問題になってくると思う。
コンプライアンスが大事なのは良くわかるのだが、これがいたるところで障害になっている。
コンプライアンスとは少し角度が違うが、僕が悩まされるているのはPCのセキュリティ強化のために導入されるソフトウエアのせいであらゆるソフトウエア(もちろん開発ツールも)の動作が遅くなることだ。
バックグラウンドで動くなにものかのせいで入力が少しの間止まったりすると、そのとき考えていることが吹っ飛んでしまうことがある。ほんの数文字の修正をテストするために数十分かかってしまうこともあったりして、とんでもなく効率が悪いこともある。
そういうときは、とりあえず紙の世界に戻ってみようと思うのだが、環境なんとかで紙を使うのが極悪であるかのようなムードもある(ちょっと言いすぎ)。
いちいちカンに触るのはそういう機械の挙動だけじゃない。標準をふりかざして思考停止しているかわいそうな人なんかもできれば話をしたくないと思ってしまう。
誰も口に出さないけど、たぶん生産性が大幅に落ちているのではないか。いや、生産性なんてとりあえずどうでもよいが、気持ちが萎縮してよいアイデアが出なくなるほうが大変な損失なのではないだろうか?
いやな世の中である。







-思念波
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.