「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »

タグ : 脳

脳に興味があるのだ

放送大学で心理学の勉強を始めて1年たった。最初は心理臨床に興味があったのだが、心理学の各分野を学んで、徐々に認知とか発達に興味が移ってきた。 認知心理学や発達心理学の分野を学んでいると、脳の話がたくさん出てくる。少しずつ …

あらためてマインドマップ

マインドマップは随分前から注目していて、我流で描いてみたり色々な描画アプリを試したりしてきた。iOSに気に入ったアプリがあって、それがAndroid端末への移行を難しくしていると感じるくらいで、電車の中で仕事のことを整理 …

リワーク16日目・充実感ありの日

朝はまず読書「心を生みだす脳のシステム」。茂木健一郎先生の「クオリア」が中心となって論が展開していく。脳の仕組みは面白い。昼休みも読んでしまった。このペースなら3日あれば読めそうだな。昨日借りてきたもう一冊は認知心理学の …

読了:脳を休める

脳を精神活動の場と捉えると、精神科領域の病気は少々気難しい物になってしまうが、脳を他の器官と同じように病気になることがあるものとして捉えると、いわゆる「うつ」などに対応する方法論というのが素人の僕にでもいくつか見えてくる …

脳神経外科へ

今朝の起き抜けに具合が悪く、ひどい動悸とどういうわけか口がまわらないという症状に遭遇した。とりあえず会社に休みを連絡して昼近くまでまた眠ってしまったらその後は症状は治まったのだが、ちょっと気持ちがよくないのでかかりつけの …

感動について考えた

茂木健一郎さんの「脳はもっとあそんでくれる」を読んだ。この本で一番印象に残ったのは「感動すること」だった。 感動すると脳内にはドーパミンが出る。ドーパミンはそのとき使っていた脳の回路を強化する働きがあるのだという。なにか …

脳を育てる

毎日本を読むということを自分に課しつつ、僕が目指しているのは日々なにかをアウトプットすることだ。だから今日はネタがないなあと思って少々苦しみながらもこのブログを毎日書く事に挑戦している。 アウトプットにはインプットが必要 …

ふたたびオブジェクト「指向」を考える

最近、仕事でほんの少しSmalltalkに関わっている。と言ってもSmalltalkでバリバリプログラムを書こうというようなことではなくて、Smalltalk処理系で作られたプログラミング環境を使ってゴニョゴニョというこ …

PAGETOP
Copyright © NyaoPress 読書と日常 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.