Myself 日々

何もせずに過ごす日

投稿日:

著者になりたい人をITの基本からサポートする読書と編集のにゃおです。

今日は一日なにもないので何もしないで過ごすことにしました。

なにもしない

何もしないというのは結構決意のいるもので、結局「何もしない=寝る」だったりするものだ。まあそれも仕方がない。一番簡単な瞑想は眠ることだそうだ。ということで、朝一度起きて、朝ごはんを食べてからお昼近くまで寝た。

寝ているだけでもお腹は空くもので、お昼ご飯を食べて、また寝ようかと思ったけど、ねこのきーちゃんが遊んでくれとせがむのでしばらく遊んだ。きーちゃんが今一番気に入っているのはきーちゃん釣りという遊びだ。波止で足元釣りをする釣り竿の先半分にモールをくっつけてあるのをちょこちょこ動かして家中を歩いていると、きーちゃんが走ってきてちょんとタッチしたり、捕まえてゴロゴロしたりする。案外体力を消耗せずにねこさんと遊べるすぐれものだ。

ひとしきり遊んだらすることがないので家族とおしゃべりをした(今日は家族の休みが揃ったのだ)。それからもう一寝入りしようと横になったら、会社の社長から業務連絡が来て、利用者さんからも連絡が来て、その処理をちょこちょことやった。

少し寝たらもう晩御飯を作る時間になったので、簡単に作れるものを選んでホットクックを動かした。晩御飯は豚バラ大根と30日はとりの日で安くなっている小樽なるとの半身揚げをメインにして食べた。

なにもしないと言いながら、結構なんだかんだとやってしまった。やっぱりなにもしないためには寝るのが一番のようだ。

次の一日休みは次の日月だ。こんどは本当になにもしないで過ごしてみようと思う。

あー、でも積読がたまりまくっている。読まなきゃ。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.