おもしろ お金 ビジネス 健康 北海道 学び 思考 日々 生き方 社会

僕のうちの経済議論

投稿日:

著者になりたい人をITの基本からサポートする読書と編集のにゃおです。

少し多めに寝たら頭が冴えたのかちょっと難しいことを考えた。

朝寝

今日は午後に一本の仕事があるだけなので、朝ごはんを食べてから、午前中は寝ていた。服用している精神安定剤や抗うつ剤がどうしても倦怠感や眠気を催すのである。

眠気を催すと言っても、起きているときに眠くなるというのとは違っていて、ただただ体がだるくて横になると寝てしまうという感じ。だから仕事の時は支障がない。仕事に限らず、なにかに集中しているときは眠くないのだ。

しかし、集中するまでが大変だ。みんなそうだと思うけれど。
今日は朝、午前中は寝ようと決めた。だから途中で目が覚めたけれど正午を過ぎるまでは寝た。それがいい事かどうかはわからない。

経済議論

起きて株価の動きをちょっと見て、ひとしきり長女とこれからの経済について議論をした。株式というものの役割は終わりつつあるのではないかという鋭い意見を長女が言い、それは既存の企業が存続できない理由であり、これからのビジネスのあり方にも繋がるが、一旦混乱の時代を経なければならないだろうと言う。僕もそう思う。と言って話を終えた。

長女がなぜその様な考え方を持つに至ったのかはよく分からない。別にビジネス書や経済書を読むわけではないし、正社員として会社に勤めたことがあるわけでもない。まあ、僕が割とそういう問題についての議論を誰かれ構わず家庭でする事は確かで、それと最近の若者の価値観を照らし合わせて考えてきたのではないかと思うが、僕はそこから若い人の価値観を知ることになり、自分の意見を修正することができて、とても有意義だと思っている。

仕事に行く間に

仕事に向かう電車の中で、このブログの原稿を書き始めた。書きたいことはほぼ書いてから、本を読み始めた。読んでいるのは相変わらずこれ。

5分位の間に5%くらい読み進む感じだろうか。ということは集中すれば二時間もあれば全部読めるということか。でもこれは隙間読書用なのでこの読み方でいいのだ。

今日は夜に雪が降るかもしれない。降らなければ札幌の最遅記録になるらしい。暖冬の予報は雪が多いという可能性を示している。重たい雪が降る冬はいやだなあ。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-おもしろ, お金, ビジネス, 健康, 北海道, 学び, 思考, 日々, , 生き方, 社会
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.