Myself ビジネス 働き方 学び 日々 生き方

なにか起きる日

投稿日:

著者になりたい人をITの基本からサポートする読書と編集のにゃおです。

今日はグーグルカレンダーに「なにか起きる日」と書いてある。

何が起きるのだろう?

日々のスケジュール管理は基本的にグーグルカレンダーを使っている。だいたい福祉関係の仕事の予定と読書会の予定と飲みに行く予定が書かれている。福祉関係の仕事の予定はだいたい一週間前に決まる。だから2週間先までは毎日なんらかの予定が入っていることになる。

これにさらに自分がビジネスにしたいと思っていることのスケジュールが入ってくる。まだボチボチだ。ホントはこれを増やしたいんだけど。前の会社をやめてから、のんびり暮らしてきたが、最近もう少しきちんと計画を立てて事を進めなければいけないと思うようになってきた。福祉の仕事は大好きだが、今はそちらに引っ張られすぎている。

3つくらいのビジネスを小さく回していきたい。でも最初の回転が大変。今はそこで四苦八苦している感じ。

というグーグルカレンダーに、今日終日の予定として「★なにか起きる日」と書いてある。なんだろう?たぶん自分で書き込んだと思うのだが、全く記憶にない。

さっき、LINE Payから9月に応募かなにかしたらしいキャンペーンから562円がチャージされた。嬉しいが、こんなことではないような気がする。

そうだ。この予定をちゃんと開いたらなにかわかるかもしれない。

占星術だ

開いてみると、ちゃんと理由が書いてあった。

僕が毎週パーソナルメールをもらっているYUKI-LABOのゆっきょさんの占いにると、今日は何かが起きる日なのだ。今年は何かを始める年で、夢の中で何かを掴むらしい。そうか。夢か。だめだ夢を見た記憶がない。何もつかめないのか?

いや、違うな。夢の意味をちょっと拡大してみると、最近自分の中で芽生え始めているものがある。どう言ったらいいのかわからないのだが、僕は誰かを応援する時に力を発揮するらしいということと、そういう気持ちを具体的な形でクラウド上のサービスにしたいということだ。

どうも、今日はそのための具体的な計画をたてるのに良い日なのかもしれない。

そこで年初のフューチャーマッピング書き初めを改めて見る

うーん。書いたことが全てそのとおりに進んでいるわけではないが、方向は誤っていない感じがする。なにかが結実するまではまだ少しかかりそうだが、やることが少しずつ見えてきた感じだ。年末に120%ハッピーになれるかどうかはまだこれからのひと頑張りにかかっているようだ。

これから2年間かけてプロジェクトを完成させるような計画を立てよう。クラウドのサービスを立てるのはその基盤づくりだから、あまりグズグズしないでやったほうが良さそうだ。年末までに形を作ろう。

たぶんその次はコンテンツ作りになるだろう。これは「研究」がテーマになる。半年くらいかけてみようか。

「応援」というキーワードがポイントだ。研究を応援するものが中心になるが、もっと広い意味で応援できることがある。これは案外僕を助けてくれるような気がする。

次の半年は具体的に「研究」する仲間を集めて研究を始めることになる。まだ具体的にはわからないが、e-Sportsというキーワードが頭の隅にある。これを「応援」的に動くことでなにか始まりそうだ。

その次の半年で、クラウドのサービスを成長させる。コミュニティができ始める。

その次の半年で、コミュニティが具体的な成果が出始める。

ざっくりだがこんなところか。

ここまで書いたことが後に、この日に「何かが起きた」と思うことになるのかもしれない。

しかし、今はまだ午前中だ。もっと素敵な何かが起きるかもしれない。油断できない一日になりそうだ。

今日の読書

昨日午前中に読んじゃったのがこれ。

本気でお金がいらない世界になりそうだなと思っちゃったけど、いいよね。

じわじわと読み進んでいるのがこれ。なんだかいいぞ。

横書きで苦戦しているが読み始めたのがこれ。ピボットピボット。

早く読み始めたいのがこれ。手を付けちゃおうかなあ。

買っちゃいそうなのがこれ。

さて、午後の仕事まで読書をしよう。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself, ビジネス, 働き方, 学び, 日々, , 生き方
-, , , , ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.