技術・科学

宇宙はもう夢の世界ではないんだね

投稿日:

asahi.com : サイエンス
H2A後継機、競争力向上へ打ち上げ費用半減 構想公表
H2Aに代わる次世代ロケット

 国産ロケットH2Aに代わる次世代の主力ロケット開発の青写真が17日、公表された。国際的な競争力向上のため、衛星打ち上げ能力と信頼性を高めつつ、打ち上げコストは逆に5割近くカットするのが目標。宇宙開発事業団など宇宙3機関を統合して10月に発足する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の基幹プロジェクトとして、10年後の試験機打ち上げを目指す。

もう当たり前かもしれないけれど、宇宙は夢の世界じゃなくて、具体的に利用する場所になっているってことを改めて感じる。
日本のロケット開発は地味だけれど、苦労しながら地道に進んでいる。平和利用で地球全体の利益になる使われ方になることを期待したい。
ロケットをきっかけに宇宙から物事を考えると、地球はひとつってことを意識せざるを得ないものだな。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.