読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

地震

投稿日:

5時前にたたき起こされた感じだった。震源に近い地域と比べればたいしたことはないが、札幌でも震度4.本棚がギシギシと音をたてて揺れた。揺れは1分ほど続いたようだ。すぐにテレビをつけ、ひとまず収まってから各部屋に異常がないのを確かめた。
もう一眠りしようとしていたらまた大きく揺れた。一回目から一時間ちょっと経った頃だった。それから居間でウトウトした。ガスをこまめに止めながら使う。また余震がないとも限らない。通勤の電車が止まっている。再開してもいつ来るのかわからない状態だろう。
震源に近い地域の被害はまだ見えてきていないが、釧路空港のビルが大破したり、津波に備えて船を退避させに行った人たちの車が津波に飲み込まれたりしている。幸い車だけの被害で済んでいるようだが。これから少しずつ詳細がわかってくるだろう。これ以上大きな被害が出ないことを祈る。
こういうときには大都市のリスクが思い浮かぶ。同じ規模の地震が東京のような場所で起きたらもっと大変だ。災害の時にどう対処するか。日ごろから意識しておきたいものだ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.