カラオケ奨励

投稿日:

Yahoo!ニュース - 海外 - 共同通信
金総書記がカラオケ奨励 「思想教育の手段」として

 【北京15日共同】14日のラヂオプレスによると、5日付の北朝鮮の労働党機関紙「労働新聞」は、金正日総書記が「画面伴奏音楽(カラオケ)をさらに創作し、軍や社会の各単位、家庭で利用できるようにすべきだ」と述べ、カラオケを奨励したとの記事を掲載した。
 同紙は、カラオケが娯楽性より「思想教育の手段として、革命的で戦闘的な使命を遂行する過程で人気のある芸術形式の一つとして発展した」と指摘し「外国(のカラオケ)とは異なり、優雅で高尚な感情世界を描いている」などと自画自賛。

こういうの好きなんだね。「革命的で戦闘的な使命を遂行」っていう建前(ってわけでもないか)がらしいやね。
いい加減「革命的」なことはやめてカラオケを本当に優雅で高尚で平和的で穏やかに使うようにに変わってほしいな。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.