政治

山崎副総裁辞任、加藤氏復党

投稿日:

asahi.com : 政治
首相、山崎副総裁の辞表受理 加藤氏には自ら復党要請

 小泉首相は10日、落選した山崎拓副総裁と自民党本部で会談し、山崎氏から提出された副総裁の辞表を受理した。首相は後任は置かない意向で、山崎氏に対しては、「捲土重来(けんどじゅうらい)を期すべきだ」と述べ、次回の総選挙に出馬すべきだとの考えを伝えた。

小選挙区制の怖さがわかる結果だな。へんなスキャンダルを起こしたこともあるけど、自民党の中でなにか重要なポストにあったらしいけど、なにやってるのか良くわからなかったってのもあるんじゃないだろうか。

 首相は一方、10日未明に、無所属で当選した加藤紘一元幹事長に電話し、「当選おめでとう。追加公認するので、復党して欲しい」と直接要請した。加藤氏が受け入れたため、自民党は同日昼、加藤氏の追加公認を決めた。

まあ、こっちは予想通り。政治資金規制法自体の矛盾が原因といえなくもないから、選挙で復活というのはありだろうな。
政治資金規制法といえば逮捕されちゃった例の彼女、誰だっけ、名前が思い出せないけど、彼女は社民党に居たのが失敗だな。うまくすれば今回の選挙で復活だって可能だったはずだのに。脇が甘すぎる結果逮捕までされちゃった。今回の選挙では党自体がとどめをさされたって感じの結果だったな。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-政治

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.