読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

ふるさと銀河線廃止へ

投稿日:

asahi.com : MYTOWN : 北海道
銀河線 道が廃止方針 バスで代替へ
   沿線自治体にきょう説明

  北見市と十勝支庁池田町を結ぶ第三セクター「ふるさと銀河線」の存廃問題で、道は同線を廃止し、路線バスで代替する方針を固めた。道幹部が15日、沿線の1市6町の首長に個別に伝え、理解を求める。存続を主張してきた沿線首長からは反発の声も出るとみられるが、最大の出資者である道が鉄道事業から手を引く意向を固めたことで、銀河線の存続は極めて難しい情勢となった。

またひとつ長大な鉄道が消える。僕は道内をくまなく走っていた国鉄時代を知っているほとんど最後の世代だ。家は国鉄の工場や機関区の近くで、周りは鉄道関係者ばかりだった。こうやって鉄道が消えていくのを見ると、ガキの頃の鉄道隆盛時代をふと思い出してなんだかわびしい気持ちになる。時代の流れで仕方がないとはいえ、どうにかして残していけないものかなあとしきりに思う。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.