国際

ブッシュが「極刑を」と表明

投稿日:

asahi.com : 国際
米大統領、フセイン元大統領に「極刑を」 米TVで表明

 ブッシュ米大統領は16日、イラクのフセイン元大統領は「極刑」を受けるべきだとの考えを明確にした。量刑を決めるのはイラク国民だとしているが、裁判の方法も決まっていない段階で、元大統領を拘束している米軍の最高司令官が早々に事実上の「死刑宣告」をしたことで、死刑制度を廃止している欧州諸国などの反発を招く可能性がある。

この人には国家元首としての資質に問題があるのではないだろうか?戦争の始め方といい、極端な話、(アメリカの)正義に反するものは殺してもかまわないと考えているようだ。


ブッシュのこの手の言動でアメリカは国際社会から孤立し始めている。
ブッシュが選ばれた大統領選を思い出してみよう。最後までどちらが勝ったかわからなかったにも関わらず、ブッシュが一方的に勝利宣言をした。引き分けに近い状況が分かった時点であらゆるチャネルに圧力をかけ、力のみで大統領の座をもぎとった。そいういう想像もできる。
あの時、こういう形で大統領が決まってしまったことはアメリカの衰退を表しているような気が僕にはした。
父ブッシュがやった戦争の結果、息子ブッシュが大統領になることによって911のテロにつながったと見ることもできる。そして、息子ブッシュはまた戦争をはじめてしまった。
アメリカがこぶしを振り上げ続ける限り、世界中にテロを撒き散らすようなものだ。はじめにテロがあったのではなく、アメリカをはじめとした大国の横暴がテロを呼んだと考えるほうが自然な気がする。国家の横暴が国民の犠牲を生む。
銃を向ける相手にはためらいなく銃を撃つ。それが当たり前と考えているブッシュはアメリカの暗黒面を象徴している。彼が大統領をやっていることはアメリカにとって不幸なことだ。
ここでアメリカの良識が働かず、次期大統領としてブッシュが再選されるようなことがあれば、アメリカの衰退と国際社会の混乱はさらに続くだろう。そうならないことを願わずにはいられない。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-国際

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.