読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

USBメモリを洗濯しちゃったら。。。

投稿日:

Mainichi INTERACTIVE カヴァーストーリー
■「トラブルたずねて三千里」(161)   USBメモリーを洗濯したときは?

 コンピューターが、ものすごいスピードで進化しているのは今さら言うまでもないことだが、その中でも「記憶媒体」(データを記録する入れ物)の変化は激しい。近頃は、「USBメモリー」というメディアが急速に普及している。これは、7センチ〓センチ〓ミリ程度の小さな外観に似合わず、フロッピー千枚分ほどの容量を保管できるすぐれもの。しかし、小さいがゆえの悲喜劇もうまれてくるのである。(因 俊郎)

電子機器が水に漬かった時は無水アルコールを使って水抜きをして乾燥させると直る場合があるという話。最近小さい電子機器が多いからポケットに入れたまま洗濯なんてこともあるだろうからね。参考になります。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.