読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

国際

大量破壊兵器調査団長が辞意

投稿日:

asahi.com : 国際
大量破壊兵器見つからず失望、米調査団長が辞意 イラク

 イラクで大量破壊兵器(WMD)を捜索する米調査団の団長のデビッド・ケイ米中央情報局(CIA)顧問が、来月にも辞任する意向を固めていると、複数のメディアが18日、米政府関係者らの話として報じた。「決定的な証拠」が見つからないことに失望しているという。

大量破壊兵器が見つからないとなると、戦争の大義名分はたたなくなる。世界中が疑いを持って見守っている中で、おかしなごり押しは通じない。ブッシュ政権は政策を転換せざるを得ないのではないだろうか。もしそうなったらこの中途半端な次期に自衛隊を派遣するのはあまりにも馬鹿だ。日本の国益を損なう結果にならないことを祈るしかないのか。。。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-国際

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.