技術・科学

160年前からの常識覆す

投稿日:

asahi.com : サイエンス
160年前からの常識覆す、市販の永久磁石でも鉄球浮遊

 超伝導や強磁場を使わず、市販の永久磁石で鉄球を空中に浮かばせる実験に、私立岩手高校の佐々木修一教諭(45)らのグループが成功、24日公開実験があった。

常識を覆したという点ですばらしいと思う。
だけど、直感的にはこういうことがあっても不思議じゃないと思うんだけど、160年前にどうやってくっつくか落ちるかの2他通りしかないと証明したんだろう?特殊な条件を設定するとかしたのかな?
物理は不得意だからうまく説明できないけど、160年前の証明よりは今回の結果の方が自然な証明ができそうな気がするな。
いずれにしても実証したのはえらいと思う。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.