読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

視力が回復するソフト?

投稿日:

リビング+:PCを見るほどに視力回復? 謎のソフトの実態は……

PCを見るほどに視力回復? 謎のソフトの実態は……
“視力低下”に悩むIT戦士にとって、少々気になるものがある。ソースネクストが11月に発売した、“PC画面を見るだけで、目がよくなる”ソフト、その名も「目がホリデー」だ。その実態に迫ってみた……

僕はガキの頃から視力はよくて、ソフト業界に入ってコンピュータのモニタとにらめっこするような状況が続いても視力は低下しなかった。
のだが、最近は遠視のほうに悩むようになりつつある。
「つつある」というのは、実際にはちょっと目が疲れたなあと思うくらいであり、たまに極近くの小さな文字が見にくかったりする程度であり、眼科医に「初期老眼」と言われたのを忘れたかったりするからなのだが、目の疲れをとる方法があるのなら試してみたいと思っている。
元記事のソフトはソースネクストの「目がホリデー」というもので、二枚の画像で立体視をすることで目の毛様体というピントを合わせるために水晶体を厚くしたり薄くしたりする筋肉を鍛えるという理屈のものらしい。医学博士の理論を根拠にしたものだという。
本屋に行くと売っている「マジカル・アイ」の本のような画像を表示するソフトなのだ。
僕は立体視には慣れているのでちょっと使ってみようかという気になっている。1980円。
目がホリデー







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.