読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

札幌・香港・シンガポールで共通交通利用カード実験

投稿日:

北海道新聞 経済
カード1枚で公共交通利用 札幌市営地下鉄、香港、シンガポール 国交省、来月から実験  2003/12/29 08:00

 国土交通省国土交通政策研究所(東京)が、東アジアの公共交通機関で、共通ICカードを利用する道を探るため、札幌市営地下鉄と香港、シンガポールの両交通機関との間で来年一月から共通カードの実験を開始する。経済発展が著しい東アジア圏全体での共通カードの実用化が最終目標で、実現すれば人的交流の活性化に大きな役割を果たすとみられる。

ぜーんぶFeliCaなんだろうなあ。為替問題とかどうやってクリアするんだろう?共通通貨みたいなものを作るんだろうか?
なんだか僕にとっては現実感のない実験だけれど、香港あたりなら仕事で行くこともあるかもしれないから、機会があったら使ってみたいなあ。
まあ、それよりも札幌地下鉄のS.M.A.P.カード実験をJRにまで広げて札幌圏共通で使えるカードを早く作って欲しいな。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.