技術・科学

SuicaとICOCAが乗り入れ

投稿日:

asahi.com : 経済
「スイカ」と「イコカ」秋にも相互利用可能に JR東西

 自動改札機に触れるだけで通れるICカード型乗車券、JR東日本の「Suica」(スイカ)とJR西日本の「ICOCA」(イコカ)が今秋にも首都圏と仙台、京阪神地区の在来線計783駅で相互利用できそうだ。今春、乗車区間や運賃などのデータ送受信試験を両社間で実施し、問題がなければ改札機などの改良に踏み切る。関東、関西の私鉄もJRとの相互利用を前提にICカードの開発を進めており、近い将来、東西の巨大鉄道網が1枚のカードで利用できるようになる。

札幌でも使えるようにしてほしいなあ。そういえばS.M.A.P.カードの実験も今年の3月までだっけ。そろそろ実験期間延長か本格サービスに入らないかな。2005年くらいまでに札幌圏の交通機関全体で使えるようにする計画があるらしいから、実験延長のほうが可能性が高いかもしれないな。札幌でもSuicaとの乗り入れが実現したら、出張に便利。ついでにKIOSKで買い物できたりすれば言うことないんだけど。
今年はFeliCa対応ケータイが出る可能性もあることだし、いろんなサービスが札幌でも使えるようになってほしいなあ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.