読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

留置場あふれる

投稿日:

asahi.com : MYTOWN : 北海道
札幌の留置場あふれる 定員超、他に移送も
犯罪摘発強化したものの 札幌の留置場あふれる
環境悪化 捜査にも支障

  札幌市内の警察署で留置場の「飽和状態」が深刻化している。犯罪摘発に力を入れるなどした結果、03年後半には収容率が100%を超す月もあり、留置環境の悪化に加えて、容疑者を遠隔地の署に移したり、逮捕を見合わせたりするなど、捜査に支障を及ぼす事態になっている。

単純に犯罪が増えているのか、それとも本腰を入れて取締りを始めたからなのか。いずれにしてもこのへんの計画性のなさが情けないな。状況から予測がつきそうなものだ。予算の問題もあるかもしれないが、疑惑をもたれるような余計なところでお金を使っていないでこういう必要なところにカネをかけて欲しいものだ。
小樽とか砂川まで移送することがあるなんて、異常だし、捜査に影響が出るなんてもってのほかだ。
必要な予算はきちんと計画して要求すればいいのだ。その説得力ももたないほど道警上層部って能無しなのか?







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.