読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

声でログイン認証

投稿日:

北海道新聞 IT

「開けごま!」でパソコン起動 声から本人確認 札幌のシステム・ケイ  2004/01/06 01:30
 システム開発のシステム・ケイ(札幌)は、声質から本人かどうかを確認してパソコンを起動したりファイルを開く個人認証システムを開発した。文書をのぞき見られたり改ざんされるのを防ぐ。学習機能があり風邪をひいて声がかすれるなどの声質変化にも対応できる。

うーん、なんか違和感がある。ログインするのにいちいち呪文を唱えるのか。。。

 生体情報認証(バイオメトリクス)として指紋や目の網膜を利用した例があるが、同社は「声なら抵抗感が薄く、操作も簡単」とPRしている。

僕はちょっといやだなあ。顔で認証とかのほうがいいと思うけどね。
パソコンの認証より、電話にでも組み込んで相手が誰か判別できたら「おれおれ詐欺」なんか防止するのにいいかもね。まあ、親戚全員の声を登録するのは非現実的かもしれないけど、それなりの認証サービスとの組み合わせで実現可能になるような気がするよ。
そうそう。ケータイの認証だったら指紋より声のほうが抵抗ないかもな。そうでもないかな?







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.