読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

社会

標識撤去忘れで取り締まる

投稿日:

asahi.com : 社会
交通違反、実は標識撤去忘れ 54人の反則金を返還

 警視庁が昨年2〓11月、車の運転者計54人を誤って交通違反で取り締まっていたことがわかった。東京都公安委員会が停車禁止や駐車禁止の廃止を決めた2地区4区間で、交通標識の撤去を業者に発注し忘れたためという。警視庁は全員の違反を取り消し、納付された反則金を全額返還した。

現場が標識だけを頼りに取り締まりを実施しているというのも問題があるような気がする。法的な処罰が絡むのだから、取締りの実施は注意深くやってほしい。心理的なダメージを考えたら場合によっちゃ慰謝料とられたっておかしくないと思うよ。
ゴメンで済むなら警察はいらないって言うでしょう。しっかりしてほしいな。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.