技術・科学

ドラえもん1号機

投稿日:

北海道新聞 経済
バンダイがドラえもんロボ 「本物」目指し、1号機 【写真】  2004/01/14 21:00

 「僕ドラえもん、いっしょに遊ぼうよ」〓〓。バンダイは14日、人気キャラクター「ドラえもん」の対話型ロボットを開発、3月下旬から販売すると発表した。人の呼び掛けを認識し、アニメでドラえもんを担当する声優、大山のぶ代さんの声で約750の言葉を話すことができる。価格は1万9800円。

うーん。この調子で2010年に納得のいくドラえもんができるんだろうか?なんだか心配になるよ。
おもちゃとしては19800円はなかなかの値段だけど、中途半端な値段と見ることもできる。ドラえもんへの期待は大きくなりがちだから、中途半端なものを出されても納得できないなあ。。。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.