社会

郵便小包を実質値下げ

投稿日:

asahi.com : 経済
郵便小包を実質値下げ 日本郵政公社

 日本郵政公社は21日、郵便小包「ゆうパック」を4月に実質値下げすると発表した。荷物の重量で区分けしている送料のうち、「10キロ以下」を「11キロ以下」に、「20キロ以下」を「21キロ以下」に変更する。10キロ単位で販売されている商品を送る場合、これまで箱などの重さを含めると1段階高い料金区分になっていた。

なるほどね。こういう値下げ方法もあるんだな。
確かに10キロ単位のものを梱包すると一区分上がっちゃったりすることがあるから、11キロ以下みたいな形になるとかなりの値下げになるケースがあるんだね。
それにしても公社になってからホントにどんどんいいサービスを打ち出してくるな。民営化へやる気十分って感じ。
あとは郵貯マネーをどうするかが完全民営化へのカギだね。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.