読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

道警の報償費疑惑、名前無断使用で提訴

投稿日:

asahi.com : 社会
「名前無断使用」と男性が提訴へ 旭川の捜査報償費疑惑

 北海道警旭川中央署が捜査協力者への謝礼に充てる「捜査用報償費」の支払先を捏造(ねつぞう)したとされる不正経理疑惑で、同署の内部文書とみられる会計資料の中で「協力者」として名前の出てくる男性が23日、「無断で名前を使われた」として、道を相手に慰謝料など70万円を求める訴えを札幌地裁に起こす。「情報提供したことも謝礼を受けた事実もなく、精神的苦痛を受けた」としている。

道警はこの件に関してまじめに調査する気がないようだから、こういう裁判で問題にしてきっちり疑惑に決着をつける必要がある。外部から問題を指摘されて大きな問題になるくらいなら、さっさと内部調査をきちんとして謝罪するなり処分するなりしたほうがいい。
戦々恐々としている人が結構いるんだろうな。困ったもんだ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.