技術・科学

火星探査車のデータ送信断絶

投稿日:

asahi.com : サイエンス
火星探査車からデータ送信断絶 NASA「非常に深刻」

 火星探査車スピリットを管制している米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所の当局者は22日、スピリットからのデータ送信が、活動から19日目に当たる米東部時間の21日を最後に24時間以上途絶えていると発表した。カリフォルニア州にある同研究所のプロジェクト代表ピート・タイシンガー氏は、「非常に深刻な異常事態が探査車に生じている」と述べ、今後の活動や情報収集に大きな影響が出るとの見通しを示した。

スピリットもダメになっちゃったかなあ。復旧できればいいけど、無理ならすごく残念だな。
リモートで遠くのものを制御するのってすごく忍耐力がいるだろうね。特にこういうトラブルになっちゃうと手が届かないだけに隔靴掻痒の感が強いだろうなあ。
また「火星人が邪魔してるんじゃないか」ってうわさが飛び交いそうだな(^^;







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.