読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

食・飲

「あらしばり」 しずく取りで純度の高い酒に/栗山 小林酒造

投稿日:

北海道新聞 道央
しずく取りで高純度の酒に 栗山・小林酒造の「あらばしり」  2004/01/27 17:05

 【栗山】小林酒造で二十五、二十六の両日、同社では最高級の日本酒である生大吟醸「あらばしり」のしずく取り作業が行われた。
 発酵させた「もろみ」を酒袋と呼ばれる細長い布に入れてつるし、酒が自然にしたたり落ちるのを待つ作業で、手間がかかる分、機械でしぼるより純度の高い酒に仕上がるという。

確かに余分な成分が出にくいから純度の高い酒になりそうだな。うまそうだ。四合瓶で2500円。いい値段だけど飲んでみたいなあ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-食・飲

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.