思念波

温泉へ

投稿日:

なんとなく疲れた感じがして温泉に入りたくなったので、ちょっと南幌温泉まで行ってきた。平日の夜は空いていてうれしい。ついでに抽選とか飲み物のサービスがあって、たかだか500円払っただけなのに楽しく過ごしてきた。


たまに広い風呂に入りたくなる。家の近くにも温泉(風)の施設がいくつかあるんだけど、きっちり天然温泉らしい温泉に入りたいと思ったときは南幌温泉に行くことが多い。家から20分もあれば着くので会社からの帰宅後でも行く気になればいけてしまうのだ。
だけど今日はちょっと怖かった。帰り道が地吹雪で視界が100m以下のところがあった。南幌温泉への道には路端を示す矢印がついていないし、ふきっさらしなので道路のところどころに吹き溜まりが出来ていて路肩がわからなかったりする。吹雪の夜は勧められないなあと思いながらなんとか無事に帰ってきた。
今度は天気の悪くない平日の夜にまた行ってみようっと。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-思念波

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.