社会

中2が気象予報士

投稿日:

北海道新聞 話題
最年少の灘中2年生が合格 気象予報士試験、合格5% 【写真】  2004/03/05 12:30

 今年1月に実施された第21回気象予報士試験の結果が5日発表され、兵庫県西宮市の岡島悟君(14)=私立灘中2年=が過去最年少で合格した。岡島君は14歳1カ月で、試験を行う気象業務支援センターによると、2003年8月の試験で14歳8カ月の中3男子生徒が合格したのがこれまでの最年少記録だった。

やるなあ。
気象予報士は僕も挑戦してみたいと前々から思っている。昔と違って高層天気図のような専門的な天気図もインターネットで入手できるようになって、格段に環境はよくなったと思うんだけど、勉強を始めるのはなかなか難しい。
試験の緊張感は好きではない。だけどやっぱり何かに挑戦するってのは達成したときの気分がいいからなあ。僕も頑張ってみようかなあ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.