読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

ソニーも電子書籍リーダー

投稿日:

ソニー、新ディスプレイを搭載した電子書籍リーダー「LIBRIe」

 ソニーマーケティングは、ソニーが開発した電子書籍規格に対応した読書端末「LIBRIe(リブリエ) EBR-1000EP」を4月24日に発売する。価格はオープンプライスとなるが、店頭価格は40,000円前後となる見込み。

ソニーが参入してきたと言うのは電子書籍市場の活性化につながる動きとして注目できる。
ただ、値段はもう少しこなれないと普及するまで行かないんじゃないかなあ。
爆発的に使われるようになるまでにはまだ時間がかかりそうだけど、電子書籍が増えていくのはうれしいな。
僕はCLIEで読めるようにしてくれればなにも言うことはないな。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.