読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

技術

T9がさらに使いやすくなるらしい

投稿日:

文字入力システムからケータイUIの世界へ:進化した「T9」がケータイUIを変える——「XT9」「T9NAV」とは何か (1/2) - ITmedia +D モバイル

 「XT9は、あくまでもT9の進化型です。12キーや10キーであれば1つのキーを押して文字を変換できますが、PCベース(QWERTYキーボード)になると、例えば「おはよう」という言葉をミスタイプするとそれを訂正し、正しい「おはよう」という言葉として予測する機能が提供されています。これが『Spell Correction(スペル訂正)』機能で、T9では提供されていない、XT9ならではの機能です」(ジェンキンス氏)

 もう1つ、XT9には「SloppyType」(あいまい入力)という新機能が搭載されている。これは、本来打つべきキーの隣のキーを押してしまっても、正しい言葉に変換する機能だ。例えばQWERTYキーボードを使って、「食べたい」を変換するには「tabetai」と入力する必要があるが、間違えて「rsbeyai」などと入力しても、「食べたい」と変換できる。

これ、便利そうだな。僕のケータイはでは使えないからT9は使ったことがないんだけど、家族のケータイでちょっと試してみようかな。
iPod touchもこれだったらかなり文章の入力が楽になると思うんだけどなあ。2.0では入力は改善されているんだろうか?







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.