読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

食・飲

無毒フグ

投稿日:

安心して食べられる? トラフグ肝の無毒化成功 長崎大 - asahi.com : サイエンス

 食べてみたい。だが毒も怖い。食通を悩ましてきたトラフグの肝が、安心して食べられるようになるかもしれない。長崎大学の研究グループが、トラフグの肝の無毒化に成功。独自の養殖方法だと、肝だけでなく体のどこにも毒がないという。「禁断の味」を食卓に出して町おこしを図ろうと、佐賀県は販売や提供が禁じられている法規制を緩和する「ふぐ特区」を6月、国に提案する予定だ。

そういえばフグってあんまり食べたことないなあ。やっぱり毒があってどこでも食べられるって訳じゃないから値段も高いしね。最近はスーパーなんかでも売ってはいるけど、あの量であの値段。ちょっと考えてしまう。
無毒フグを出すお店も出て来るんだろうけど、定着するまでには結構かかるんだろうな。
それにしてもフグってそんなに美味しいもんなのかなあ。。。
#貧乏人のひがみですかね(^^;







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-食・飲

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.