読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

防風さくを線路の両側に設置/根室本線

投稿日:

北海道新聞 社会
根室線両側に防風さく 広内〓西新得信号所の間 JR北海道  2004/05/13 01:30

 JR北海道は十二日、根室線広内信号所(十勝管内新得町)〓西新得信号所(同)間で、現在、線路の西側にある防風さくに加え、新たに東側にも防風さくを設置すると発表した。昨年度は強風で六十九本が運休しており、線路の両側に防風さくを設置することで運休を減らす。

あの区間って、そんなに風が強いのか。
そういえばこの間の一日散歩きっぷの旅で往復通りかかったけれど、延々と防風さくがついていたな。
この間の一日散歩きっぷの旅の時に、広内信号所ですれ違う列車の運転手がちょうどこの区間の近くに鹿がいるので注意しろって無線で連絡してきてたっけ。北海道らしいなあと思って聞いていたけど、わりと最近に鹿と衝突する事故があったらしい。
この区間は風もそうだけど、鹿にも注意がいる区間なんだね。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.