読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

鋼の錬金術師

投稿日:

もともとコミックは好きなほうだけれど、たまにやたらとハマってしまうものがある。
ハマる原因になるのは、ラーメン屋と床屋。いいところまで読んだところで食べ終わったり、順番が来て呼ばれてしまったり。そうすると続きが読みたくなって、すぐに本屋に走ってしまうのだ。
最近は古本屋に行ってセット本をまとめて買ってしまうこともある。一軒じゃ揃わず、家の半径30キロを一日中探し回ってすべてそろえたこともある。
「鋼の錬金術師」は子供が持っていて、前から読んでみたらと言われていたものなんだけど、どちらかというとゲーム系の感じがあってそれほど興味を持たなかった。
昨日から腰を痛めて寝込んでいるので退屈しのぎに読み始めたらこれがなかなか面白い。数時間で6冊読んでしまった。残りは1冊。まだまだ完結しそうにないし、一冊が4~5ヶ月おきに出ているというのもつらい。
こういうのにハマると大変なんだよなあ。。。
鋼の錬金術師 (1)
荒川 弘

おすすめ平均
ぜひ 読んでみてください!
実はこれから揃えます
面白く、…だけど悲しくもある物語。

Amazonで詳しく見る4757506201







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.