読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

「テレビ父さん」?

投稿日:

北海道新聞 話題

テレビ塔の「テレビ父さん」に続け 時計台と道庁赤れんが 新キャラクターできる  2004/05/20 08:57
 札幌の代表的な観光名所の道庁赤れんがと時計台の新しいキャラクターが誕生した。観光土産販売の小六(札幌、小六久枝社長)がインターネットで公募し、建物を擬人化した親しみやすいデザインに仕上がった。
 全国から寄せられた三百十八点の中から、赤れんがは札幌市の会社員石川尚雄さん(40)の「どうちよう・小(こう)ちよう」、時計台は神奈川県横須賀市のフリーター瀬古絵里子さん(25)の「とっけ」が選ばれた。

うーん。「とっけ」はかわいらしい感じがしていいけど、「どうちよう・小(こう)ちよう」はいかにもオヤジギャグって感じで苦笑してしまう感じ。
すでに道庁に「ドーチョくん」なんてのもあるのか。テレビ塔の「テレビ父さん」もタジタジのキャラクターが札幌にはずいぶんいるんだねえ。
テレビ父さんはこちらをどうぞ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.