社会

パイロットのローテーション破綻で運休

投稿日:

北海道新聞 トップニュース

HAC38便運休へ 操縦士3人健康不良、人繰りつかず  2004/05/21 15:03
 北海道エアシステム(HAC、千歳)は21日、旭川〓釧路線(1日1往復)を6月16日から30日までの15日間、丘珠〓函館線(同)を6月5、6、12、13の4日間それぞれ運休することを決めた。運休は計38便。健康問題を抱える乗員の補充が乗員養成計画の遅れから間に合わなくなったためで、同社は「このような理由による運休は初めて」としている。

わりと年齢の高い層のパイロットが多いのかな。地方路線を維持するのは大変だってことだね。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.