江戸っていいねえ

投稿日:

江戸時代の町人文化って低コストで暮らせる不思議な世界なんだね。
「三行半」は女が男からもぎ取っていくものっていうのが面白かった。男女比が極端にアンバランスで、女性のほうが立場が強かったから、結婚前に「三行半」をもらっておくっていうケースもあったらしい。それがあればいつでも出て行けるし、また結婚できるからね。
レンタルショップみたいなのもあるし、生活に必要なものは大抵長屋まで売りに来るし、リサイクルは徹底しているしで、ずいぶん住み易そうに感じる。
吉原なんていうと、いろいろ悲惨な話のほうを想像するけれど、杉浦日向子さんはぜんぜん違う見方をする。
江戸の不思議な世界。この本を読んで見るとずいぶん身近になるよ。
お江戸でござる―現代に活かしたい江戸の知恵
杉浦 日向子 , 深笛 義也

発売日 2003/08
売り上げランキング 35,646
おすすめ平均
読みやすいわかりやすい

Amazonで詳しく見る4847015185







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.