社会

IT担当者の士気低下が深刻

投稿日:

ITmedia エンタープライズ:IT担当者の士気低下、深刻な問題に

IT担当者の士気低下、深刻な問題に

 IT業界の長引く不況で人員削減が相次ぐ中、IT担当者の士気低下は深刻な問題になっている――。調査会社META Groupは6月9日発表したIT従業員に関する報告書でこう指摘した。

この問題、すごく実感がある。
ITというか、情報システム系が企業でもてはやされた時代はとうに過ぎてしまったし、ITが先端というイメージも過去のもの。IT関連業界は将来のビジョンを提示する力を急速に失い、夢を失った。業界が成熟してきたわりには仕事の内容は相変わらず労働集約型で厳しく、不況で収入の伸びは期待できない。
となると、仕事の魅力は激減。といってバーチャルな世界で仕事をしてきたIT担当者にとって他の業種への転職は難しい。あとはやる気をなくすだけ。。。
低成長の時代にどうやってやる気を出させるか。結局のところ将来のビジョンを適切に提示できるリーダーシップが必要なのだ。これを確立できずに小手先の方策を導入しても士気低下を抑えることは難しいのだと思う。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.